*

FX の オススメ本 3選!この厳選3冊でマジで十分。10冊以上も推薦してるサイトは見る価値無し!

      2018/11/05

知識

FXのおすすめの書籍

 

10冊以上もたくさん紹介しているサイトって

 

何がしたいかわかりますか?? 

 

IQ150
ここだけの話、そんなサイトはただ本をたくさん売って、それで稼ごうとしてるだけです。。。

 

必要ない本も含めて、たくさんの本を紹介しておかないと

その記事自体が検索上位に上がってこないし、売上も上がらないので

とにかくたくさんそれっぽい本を闇雲に紹介しているだけのサイトです。

 

読者の人のことなんか

 

まったく考えていない

 

ひどいサイトです!

 

と、私にとって初めてのかなり攻撃的なタイトルになってしまいましたが

本音でそう思いますので、皆さん絶対に騙されないように!

IQ150
そんなサイトを見るたびに胡散臭さとイラ立ちを覚えてしまいます(>_<)

 

 

FXで本気で勝ちたい!

人生を変えたい!のであれば・・・

 

FXの書籍なんかたくさん読んでも無駄』ですよ!

 

IQ150
マジで時間とお金の無駄なのでやめてください・・・

 

 

FXで勝てる人間になるためには、本なんか3冊で十分。

 

何十冊も読んでも、情報の海に溺れてしまうだけで

絶対にうまく使いこなせないです!

 

これは、私がサラリーマン時代に

 

コンサルタントとして学んだ経験

 

にも一致する考え方ですね!

意外かもしれませんが、問題解決のプロであるコンサルタントにとって

 

情報を集めすぎない

 

というのは1つのセオリーとなっています。

一見情報があればあるほど、正解にたどり着きやすいと思いがちですが、実はそうではなくて

 

少ない情報から仮説を立てて、必要な情報のみを集めて実証していく

 

というのが、問題を解決するための最短経路なんです!

 

ちょっとこむずかしくなってしまいましたが、

FX本を2-3冊読んで、最低限の知識を頭に入れたら、

 

あとは、実際の相場で失敗を経て成長していく

 

これしかないです。

これがFX相場で勝てるようになるたった1つの方法です!

 

相場で勝てる能力は、実際の相場からしか得られない

『実際の相場で仮説検証を繰り返して学んでいく!』

 

というのが、実際に本を読んで、

相場を経験してきた自分なりの1つの答えです!

 

とは言っても、

 

書籍を1冊も読まないでFXで勝てるか?

 

というとそれはそれで、実際には難しくて

やっぱり相場を経験、理解するためにも

 

最低限度の基本知識は事前に入れておく必要

さすがにあります。

 

ということで、ここでは

 

FXのおすすめの書籍を、本当に最低限必要な3冊』に厳選して、

 

ご紹介していきます♪

 

FXの本を3冊しか紹介しない記事なんか、検索流入はほぼゼロになると思いますが

いつもこのFXブログに来てくれている読者の皆さんのためだけに

 

本当に必要最低限なFX本

 

を紹介していきたいと思います♪

 

たくさんのFX本を探す時間も、読む時間も本当に無駄ですのでやめましょうね(^_-)-☆

 

 

本当に必要最低限なFX本とは?

 

FXに最低限必要な3種類の書籍

① 最初に読もう!『FX入門書

② チャートを見よう!『テクニカル本

③ 相場を知ろう!『心理本

 

本当に必要最低限なFX本とは、

 

FX入門書』、『テクニカル本』、『心理本

 

の1冊ずつの合計3冊です!

トレード手法や、ファンダメンタルの本は特に必要ないですね!

 

① FXの基本中の基本を理解するための『FX入門書』

② FXトレードする上でのベーススキルとなる『テクニカル本』

③ 大衆心理や勝てるマインドセットを抑える『心理本』

 

3種類のFX本を一気に読むのも良いですが

 

まずは『FX入門書』だけ読んで、実際の相場へ少額でチャレンジしてみて

 

『実際の相場』を経験しながら『テクニカル本』、『心理本』を

一緒のタイミングで学んでいくというのが

経験上、一番学習効果が高いかなと思います。

 

IQ150
『実際の相場』を経験しないで、『テクニカル本』、『心理本』だけを読んでも本当の意味では理解できないと思うので、トレードしながら何回か繰り返し読んだ方が内容が腹落ちすると思います♪

 

 

① 最初に読もう!『FX入門書』編

 

はじめてのFX1年生 儲かる仕組み損する理由がわかる本

はじめてのFX1年生 儲かる仕組み損する理由がわかる本【電子書籍】[ 木暮太一 ]

 

最初に読もう!『FX入門書』編でお勧めする厳選の1冊は

明日香出版社から出版されている、

日本のビジネス書作家である小暮太一さん【著】の書籍

 

はじめてのFX1年生 儲かる仕組み損する理由がわかる本

 

です。

 

IQ150
タイトルが『はじめてのFX1年生』となっている通り、FX本の中でも内容のわかりやすさは随一です。

 

FX投資経験がまったくない人でも、この一冊読めば基本レベルはばっちり!!

 

『はじめてのFX1年生』は質問形式で構成されているため、

理解レベルをちゃんと確認しながら、

着実にFX知識を習得していける良本となっています。

 

FX入門者向けにわかりやすさを追求した本であるため

 

「ドル円」の取引のみについてしか書いてない

「買い(ロング)」の取引のみで構成されている

 

などどといった、内容をそぎ落としているという特徴がありますが、

それでも、FXの基礎知識を理解するという目的を達成するには、

十分な内容かと思います!

 

IQ150
極限まで無駄を省いて、最短でFXの基本を抑えられるという意味で、最高の本となっています!

 

FXの入門書をステップアップしながら

何冊も読むことをお勧めしているようなサイトが多いですが、

 

『FX入門書』なんて本当に1冊で十分なので

 

この本だけで基本を押さえたら、

次は相場に軽く挑戦してみるか、『テクニカル本』もしくは『心理本』に進むようにしてください!!

 

『FX入門書』を何冊も色々と読むくらいであれば、

この『はじめてのFX1年生』を、何回も繰り返し読んでちゃんと理解した方が

10倍ためになりますよ!

 

 

先物市場のテクニカル分析

◆◆先物市場のテクニカル分析 / ジョン・J・マーフィー/著 日本興業銀行国際資金部/訳 / 金融財政事情研究会

 

チャートを見よう!『テクニカル本』編でお勧めする厳選の1冊は

きんざいから出版されている、

米国の元メリルリンチテクニカル分析部門責任者であるジョン J.マーフィーさん【著】の書籍

 

先物市場のテクニカル分析

 

です。

 

IQ150
タイトルが『先物市場の』となっていますが、テクニカルは各市場に限定される理論ではないので、もちろんFXのマーケットでも機能する理論ですので安心してください!

 

 

ジョン J.マーフィーさんは、

 

テクニカル分析に30年以上も従事していて、

 

オンラインの投資家向け分析サービス提供会社マーフィーモリスの創立者兼社長、

米CNBCテレビのテクニカルアナリストを7年間務めるなどなど

 

もう一言で言えば『テクニカルモンスター』ですね♪

 

36刷を重ねる超ロングセラーの「先物市場のテクニカル分析」は、

 

FXに限らず、テクニカルを知るうえではNo.1の1冊で、

 

この1冊を読めば、

短期トレードのスキャルピングから、数年単位の長期トレードまで

テクニカル分析に関しては、もうばっちりです!!

 

FXトレードの必須知識である

 

チャートパターン

移動平均線などの指標(インディケーター)から

 

ダウ理論

エリオット波動理論

サイクル理論

 

などなどの、FX超重要理論に関する解説が

 

非常に丁寧で分かりやすい本となっています!

 

FXに限らず

 

金・石油・大豆等の伝統的商品先物にも、

通貨・金利・株式先物指数等の金融先物にも、

 

利用できるテクニカルトレーダーのNo.1バイブルとして

四半世紀以上も、君臨し続けている「先物市場のテクニカル分析」は

 

テクニカル最強の1冊です!

 

 

 

『ゾーン』相場心理学入門

◆◆ゾーン 相場心理学入門 / マーク・ダグラス/著 世良敬明/訳 / パンローリング

 

相場を知ろう!『心理本』編でお勧めする厳選の1冊は

パンローリングから出版されている、

金融業界の有力者や大手企業から広く尊敬を集めているトレードコーチであるマーク・ダグラスさん【著】の書籍

 

『ゾーン』相場心理学入門

 

です。

 

IQ150
スポーツなどでよく使う、極度の集中状態で素晴らしいパフォーマンスを発揮できる心理状態である『ゾーン』に達するための方法を説いた本で、ちゃんとトレードという目的に沿った解説となっているので、ありがちな抽象的な精神論にならず、説得力がある1冊となっています!

 

 

マーク・ダグラスさんは、

トレーディング・ビヘイバー・ダイナミクス社の元代表

トレードコーチとして、数多くのトレーダーたちの

 

心理面の育成支援を、約20年間にもわたって実施するなど

 

もう一言で言えば『心理の達人』ですね♪

 

どんな投資手法。スタイルであろうと、

「トレードに勝つことは誰にでもできる」が

 

一貫して勝つ」ためには、

 

「ゾーン」という心理状態に達することが不可欠である!

 

という相場の不変の真理と

その「ゾーン」に達するための方法論を解説した「『ゾーン』相場心理学入門」は

 

FXで勝てるマインドを理解する上でNo.1の1冊で、

 

この1冊を読めば、

 

トレードで成功する心理状態、その心理状態に達する方法から

利確や損切りのあり方まで

 

もうばっちりです!!

 

投資をこれから始めるFX入門者にももちろんためになる良本ですが

トレードで大きな損失を経験したことがある人、

何度やっても損切りばかりで、資金を減らしてしまうと感じている人など

 

FXに難しさを感じている中級トレーダーにとっても

 

非常に価値のある1冊となっています。

 

IQ150
わたし自身も、「『ゾーン』相場心理学入門」は安定して勝てるようになる前に読んだのですが、思わずハッとさせられうような気付きが大きくあり、大変タメになったのを今でも覚えています!

 

 

「ゾーン」に達した者が勝つ投資家になる!

究極の相場心理をゲットできる「『ゾーン』相場心理学入門」は

 

メンタル学習最強の1冊です!

 

まとめ

 

FX本 厳選3選!

『入門書』:はじめてのFX1年生 儲かる仕組み損する理由がわかる本

『テクニカル』:先物市場のテクニカル分析

『心理本』:『ゾーン』相場心理学入門

いかがでしたでしょうか?

『FXのおすすめの書籍を、本当に最低限必要な3冊』に厳選して、まとめてみました♪

 

皆さんが、最短で勝てる投資家になれるように願っています!!

 

本は3冊で十分ですが、FX口座はいくつか開設しておいた方が良いですよ♪

国内FX口座は絶対に目的で選ぶべきたった1つの理由!目的別の『 本当に開設すべき 』 おすすめFX業者 を厳選して紹介



ブログランキングに参加中♪ 一日一回ぽちっと応援してもらえると喜びます!

にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX知識 , , ,