*

IQ150のおすすめ 株式 『マジで危なかった!損切寸前でなんとか反発!』 GNI 2160 ※2018/08/24

      2018/09/26

皆さんこんにちは!IQ150です♪

 

IQ150の専業投資家(ほぼニート)が本気でおすすめする株式の売買タイミングとその結果を公開します。

株式は基本長期で放置であまり書くことないのですが、FXばかりでも少し飽きてきたので

(↑改めて自分でトレード内容を日々書いていると手法がめちゃくちゃパターン化されていることに気づかされ、個人的には全然おもしろくな・・・( ;∀;))

 

ということで、

IQ150
今日は気分を上げていくために久しぶりに株式について書いてみます♪

 

というか、自分で推奨しておいて完全に放置してしまっていた「GNI(2160)」にかなーり!大きな動きがあったので、現在の収支状況や今後の展開予想等についてレポートしておきます・・・

▼おすすめの詳細はこちら▼

IQ150のおすすめ 株式 2018/07/07 GNI 2160

 

 

現在のポジション「GNI(2160)」

まずは、先日「GNI(2160)」について推奨したトレード方法の簡単な振り返りですが

おすすめしたトレード方法

 

買い設定ルール

3,700円で、5,000株打診買い

その後下がるようであれば、3,700円から2,500円まで100円下がるごと1,000株ずつ追加買い

IQ150
わたしの場合、株式のトレードスタイルはFXのトレードスタイルとはまったく異なり、基本的に中小小型株でテクニカル完全無視の長期バリュー投資戦法ですね!

 

株式の場合は、テクニカルで上がるかどうかよりも、ファンダメンタルで応援したいと思える企業を信じて、下がっても買い下がる戦法です!

その分、1社に投資する額は抑えめにして、複数企業に投資するようにしています。

企業を応援するというスタンスなので、儲かりそうでも空売りは絶対にしません(^^♪

IQ150
10社に投資して、もし仮に9社が倒産しても、1社が成長して10倍(テンバーガー)以上を達成すれば、トータルではプラスになるという計算です

 

おすすめ後の「GNI(2160)」の動き

GNI(2160) 日足チャート

先日おすすめした後に、株価がどうなったかというと・・・

一回めちゃくちゃ下がりました!

『3,700円』からおすすめしていますが、最安値は年初来安値更新し続け、なんと『2803円』!!

でも、なんとか反発して、おすすめした『3,700円』まで戻ってきたところです・・・

『2,800円』の買い指値はおしくも約定しませんでしたが、『2,900円』の買い指値までは約定しちゃいまして、結果結構大きめのポジションに・・・

 

IQ150
自分で『2500円まで買い下がり』というルールを設定しておいて、GNI(2160)は赤字垂れ流しベンチャーが多いバイオベンチャーの中では極めて優秀で、いち早く黒字化達成でかなり期待していたので、ここまで下がってくるとは正直予想していませんでした。

 

現在のポジションと収支状況「GNI(2160)」

現在のポジションとその収支状況を昨日の2018年8月23日の終値時点で確認してみます♪

※ 2018年8月23日時点

 終値:『3,740円』

 

 

保有ポジション

◆ 3,700で5,000株 買い ※収支+20万円

◆ 3,600で1,000株 買い ※収支+14万円

◆ 3,500で1,000株 買い ※収支+24万円

◆ 3,400で1,000株 買い ※収支+34万円

◆ 3,300で1,000株 買い ※収支+44万円

◆ 3,200で1,000株 買い ※収支+54万円

◆ 3,100で1,000株 買い ※収支+64万円

◆ 3,000で1,000株 買い ※収支+74万円

◆ 2,900で1,000株 買い ※収支+84万円

 

⇒合計13,000株(買いポジション) ※合計収支+412万円

IQ150
なんと合計収支が+412万円になっている!!これが買い下がりのパワーですね(^^♪まあ3000円きったところでがっつり買える人が一番すごいんでしょうが、私は3000円きってそこから反発してくるなんて予想はできなかったので、私にとってはファンダで信じた企業を安い位置から余裕資金で買い下がるという戦法が一番相性が良いです!

 

「GNI(2160)」の今後の株価の推移

年初来安値の『2803円』から、2018年8月23日の終値:『3,740円』まで実に約1000円程度急上昇してきているので、これをエリオット第1波と考えると、どこかで一旦調整が入りそうですね。

テクニカル完全無視と言いながら、テクニカルで調整のタイミングを少し考えてみると

今ちょうど日足のMA50ラインで上値が重くなってきているので、ここで調整が入る可能性はもちろんありますね。

それかここで調整が入りそうと考えている個人投資家が結構多そうなので、もうちょっと頑張ってみて

2018年5月8日の高値「5,630円」から、2018年8月16日の安値「2,803円」までの『2,827円(5,630-2,803=2,827)』の下落とみると、その半値戻し『4,226円(2,803+1413=4,226)』付近までは、このまま上昇する可能性もあると思っています。

なので、ちょっとポジションが想定よりも重くなりすぎたこともあり、少しポジションを減らすべく、ちょいと早めに利益確定の決済をします。

 

一部決済

◆ 3,800円で3,000株 決済 ※20180824(完了)

◆ 4,200円で3,000株 決済 ※指値セット中(予定)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

株式はテクニカルもほとんど見ないで長期投資なのでブログを書くことがあんまりないですが、こうやってたまには書いてみるのも良いですね!と自分では勝手に思っています(^^♪

IQ150
しばらくないと思いますが、また気が向いたら株式についても書いてみます♪

 

関連記事

祝 ★ ストップ高 【株式 長期推奨完全放置のたった1つの銘柄だけで爆益すぎる件】 GNI 2160 ※2018/09/26

 

株式長期保有オススメ情報

長期保有の完全放置の株式トレードをするなら

丸三証券【マルサントレード】がオススメです!

 

今だけ!!

2ヶ月間株式手数料が無料キャンペーン実施中ですので

 

要するに、2か月間のうちに長期保有したい株式を全部購入しちゃえば、

手数料無料株式を保有することができちゃうんです♪

 

手数料無料キャンペーンがいつまでやってるかわからない

ので、ぜひお早めに!!

▼資料請求してみてね♪▼

信用手数料全額キャッシュバックサービス開始!マルサントレード



ブログランキングに参加中♪ 一日一回ぽちっと応援してもらえると喜びます!

にほんブログ村 為替ブログへ

 - 株式 , ,